CMスタッフの日記

横浜市営地下鉄センター南駅で開院している生殖補助医療を専門にしたクリニックです。日々のクリニックでの出来事などをご紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当院の白鳥

受付Kです。
皆さまは、きっちりタイプ?
それとも、アバウトタイプ?

わたくしは、何事もキッチリしたいのですが、
超~アバウト・うっかりです。
気を付けているつもり、なのですが、
アチャ~ッ、すいません!! な毎日です。
もちろん(?)、学生時代の国語の時間、
行間を読む事は出来ませんでしたし。
大人になった今も、空気を読みたいのですが
読み間違え多々。

そんな中、パニックった私をフォローしてくれる
某スタッフ。
以前、院内で唯一のコードレスフォンを、
トイレにポチャンという痛恨の失態がありましたが、
何事にもソツが無く、憧れの存在であります。
が、しかし!
ソツの無い行動の為には、我々の目には入らずとも
細心の注意が必要なようで。
夏休みになるのを待ったかのように、激しい胃痛。
 ←休みになってから! 時期に、ソツが無い。
生まれて初めて、胃カメラをのみ、
根性で夏休み中に回復したそうです。。。
 ←あまりの疲労に、胃カメラ中、眠り込んだそうです。

優雅に見える白鳥も、水面下では必死に
足で漕いでいるそうな。
某スタッフは、当院の白鳥なのでしょうか?
手抜きという悪の道へ引きづり込んでは、、、
いけませんね。 はい、その通り!
隣でバシャバシャ水しぶきを上げるわたくし。
せめて、彼女への水の抵抗が少なくなるよう、
泳ぎが上手になりたい、今日今頃でございます。

『胃カメラ飲むなら、いい病院教えますよ♪』
病院の選択にも、ソツが無かったようで。
お大事に。。。
その時は、お世話になります!
スポンサーサイト

感謝×2

受付Kです。
お仕事をしていて、何より嬉しいのは
皆さまが元気である事。
つかず離れず、一生お付き合いの
内科さん・歯科さんとは違い。
皆様の長い人生の、ほんのひと時を共にする
わたくし達。
お別れの挨拶を逃す事も多いのですが。
でも、覚えてるんですよ~。
在校生はもちろん、
OGとなられた皆様のことも。

故郷のお母ちゃんって感じでしょうか?
うちのA子は、元気にしちょるかねぇ。
便りの無いのは、元気な証拠じゃ。
ふとした拍子に、
引越し先はどうだろう、
新しい仕事に慣れたかな、
育てられてたお花や、動物達は大きくなったかなと
思い出しております。

街中で声を掛けて下さったり。
在校生のご友人経由でお話を伺ったり。
夫婦2人で川下り、愛犬の成長記録と
年賀状や、
書類の手続きのある方は、メモが同封され。
手芸班がスタッフルームの自作の掲示板に、
デコってくれてます♪

『母ちゃんの事は心配するな。
老後の面倒は、あてにしてないよ』
強がるお母様にも、
たまには、お声を聞かせてあげて下さい。
皆さまが笑顔で、元気に過ごされていると、
CMのお母ちゃん達も祈ってます。
OGの皆様、折にふれ近況報告を
本当に本当に、有難うございます!
お心使いに触れるたび、
頬はユルみ、顔はニヤケっぱなしです。

へ?

へ?

受付Kです。
最近のキーワードは、『屁をこいて寝る』。

・あぁ疲れた。
 今日は真っ直ぐ家に帰って、屁こいて寝よ!
・(1日の最後の締めに)
 そろそろ 屁こいて寝よか!

大阪の職場での事。
美人なM先輩の口癖は、屁のツッパリ!
・それじゃ、屁のツッパリにもならん。
・屁のツッパリにもならんかと思ったけど、
 まあ、なんとかなったやん。
評価の基準が、すべて屁のツッパリでした。

関西にいた頃、私自身が使った事はなく。
最近ふと耳にして、
ここ1ヶ月のお気に入りワード。
メールでも乱用中。

アレンジ可能なので、
皆様も是非、色々な場面でお使い下さい。
失敗した際の、責任は負いかねます。
予め、ご了承下さいませ。

村岡印刷さん

村岡印刷さん

受付Kです。
皆さま、『花子とアン』 ご覧になってました?
9月になり、やっと赤毛のアンが出てきました。
ひと安心です。
でも。
今、気になるのは、英治さん!

新人さんかと思ってたんです。
ヒョロリとして、子犬のような濡れた瞳の
頼りない今どきの王子様タイプではなく!
背広の似合う、がっちり体型に、
誠実そうな、そのお顔♪
ドラマの時代背景にもマッチして!
ところが。。。
金曜23時の、『Aスタジオ』を見てしまったんです。

映画『変態仮面』では、
白いブリーフを肩まで引き上げた、
究極のV字パンツ1丁のお姿。
で、アクション。
もうすぐ公開の映画『Tokyo Tribe』でも、
Tバックのパンツ1丁で、アクション。
Tバックは本当に、『T』で、ただのヒモ。
その姿に大笑い!
イメージのギャップに、目がハート♪ 
その日(8/22)以来、花子とアンは
私にとって、お笑い番組です。

前々から知ってった様子の某スタッフ。
『共演者の、ヤスダ ケイの方がもっと凄い!』
と、教えてくれました。
『もっと目のやり場に困る!』そうです。
変態とは真逆なイメージの、某スタッフ。
彼女が何故、変態仮面を知っていたのか。
そっちの方が気になりますが。。。

皆さまも、チェックなさってみては♪

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。